血糖値を下げるためには、どういう調味料を使用するのかも大切だと思います。 調味料の中には、血糖値(高すぎると糖尿病の恐れがあるでしょう)を上げるものと下げるものがあります。 例えば、血糖値を上げる調味料として代表的なのが砂糖です。 でも、砂糖を使用した料理はたくさんあるため、どうしても使わないといけない場合も多いでしょう。 そこでおすすめなのが、甘味料です。 甘味料は砂糖のように甘いですが、体の中に吸収されないので、血糖値が上昇しません。 そのため、血糖値(高すぎると糖尿病の恐れがあるでしょう)を気にしている人は、砂糖ではなく甘味料を使用されて下さい。 また、血糖値(食後には上昇します。なるべく上昇させないことが大切だと考えられています)を下げるために有効な調味料として広く知られているのが、お酢です。 お酢には、食後の急激な血糖値の上昇を抑制する作用があるため、できるだけ料理に使うようにしましょう。 他にも、中性脂肪(メタボリックシンドロームの診断基準の一つで、多すぎると健康を損なうとされています)を分解したり、疲労回復にも効果があるため、健康的な体を作るのにおすすめの調味料といえます。 それに、ショウガやニンニクにも血糖値(血液中のブドウ糖濃度のことをいいます)を下げる働きが期待できるので、料理の隠し味として入れてみるのも良いかもしれませんー